お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

RECRUIT

PRした製品が使われている
現場を見ると
喜びがわき上がってきます

新卒採用
営業
製品事業部 技術本部 開発営業部
海部屋 弘樹
2015年 入社
理工学部 都市環境工学科 卒業
座右の銘は「初志貫徹」

ワークライフバランスが
実現できると思いました

大学ではコンクリートの練り混ぜをするゼミに所属し、配合設計の研究をしていました。そのためコンクリートに携わる仕事をしたいと考えて就職活動をするなか、ケイコンに興味を持ちました。コンクリートの二次製品の製造はもちろん、設計・施工までを一貫して行っている点に魅力に感じたからです。合同説明会に参加したところ、土日祝日が休みなど、ワークライフバランスが実現できる会社だと思い、入社を決めました。

提案活動を支えるのは、
設計で学んだ知識です

私の所属する開発営業部は、自社製品を建設コンサルタント様にPRし、その会社による設計提案によって行政から工事を発注いただくことをミッションとしています。私自身も担当するエリアのお客様に向け、自社製品のPR活動を中心に行っています。
土木・建設の知識豊富なお客様へのPR活動ですから、提案にあたっては自分自身の知識量が問われます。その基盤になっているのが、入社後1年間、開発営業部で設計を担当して身につけた知識です。自社製品をはじめ土木・建設についての理解を深め、経験豊富な先輩や上司から学んだことが日々の営業活動に役立っています。

インフラを支える使命感を持ち、
お客様の前に立つ

入社2年目、営業職として初めて外回りをしたころは、お客様の前で何をしゃべっていいのかわからず大変でした。先輩や上司に相談しながら、自社・他社問わず営業マンの言い回しを取り入れて、徐々に自分の営業スタイルを作ってきました。経験・知識が増えることで、営業スキルも向上してきたと思います。 自分がPRした製品が実際に現地で施工・設置されたのを確認したときは、やっぱりうれしいですね。きれいに施工され、道路として使われているのを見たときに感じる安心感とやりがいは大きいです。同時に、インフラを支えているケイコンの社員として、使命感と責任感を持ってお客様の前に立たないといけないと、気持ちを引き締めています。
高速道路の製品が中心なので、車で走行しているときにケイコンの製品が並んでいる様子をよく目にします。家族や友人に「うちの製品だよ」と話ができるのは誇らしいです

新プロジェクトに
チームで挑んでいます

仕事で重視しているのは、社内外への情報伝達を迅速・確実に行うことです。そのうえでお客様のニーズに丁寧にお応えし、信用を得る。地道な活動ですが、誠実に日々の実務を重ねていくことが、リピート受注につながるとわかってきたたからです。
社内では新しいプロジェクトが動き出し、私も高速道路関連以外の顧客獲得に力を注いでいます。お客様が何を求めていらっしゃるのかを丁寧にヒアリングし、新しい仕事を受注できるよう、そして新プロジェクトをみんなで軌道に乗せられるよう、力を尽くしたいと思っています。

SCHEDULE 1日の流れ

出勤 メールチェック
内勤作業
社内打合せ
昼食
建設コンサルタント様へPR営業
日報入力
退勤

MESSAGE 未来の後輩のみなさんへ

仕事はしっかり、休みはきっちり。
そんなメリハリのある働き方ができ、自分の発想で動ける自由度もあります。